2018年6月3日日曜日

「平成30年度新潟市ドキドキ・ワクワクふれあいサッカー教室」参加者募集のお知らせ

選手たちと一緒にサッカーを!参加者募集!


アルビレックス新潟の選手たち、ならびにアルビレックス新潟レディースの選手たちが、ホームタウンである「新潟市」に在住・在学をされている小学生以下の子どもたちとサッカーを通じてふれあう『平成30年度・新潟市ドキドキ・ワクワクふれあいサッカー教室(主催:新潟市)』を開催いたします!
参加をご希望される方は、下記概要をご確認いただき、ご家族・お友だちお誘いあわせの上、ふるってご参加ください!

渡邉新太(新潟市出身)選手からのコメント
みなさん、こんにちは!新潟市出身の渡邉新太です。
当日は、アルビレックス新潟の選手たちが、みんなと一緒に楽しみながらサッカーをしたいと思います!
ぼくたちもみんな楽しみにしていますので、ふるってご参加ください!

主催
新潟市
(平成30年度新潟市ドキドキ・ワクワクスポーツふれあい促進事業)



日時参加をされるお子様の学年によって開催時間が変わります)
7
1日(日)※雨天決行
[年中~小学2年生] 10:3011:30(受付10:00~) 【満員御礼】受付終了
[小学3~6年生] 11:3012:30(受付11:00~)



場所
新潟県スポーツ公園・多目的運動広場(南エリア)
※会場や周辺図についてはこちら



対象者
新潟市に在住、または在学の「年中児~小学6年生」の男女
※サッカー経験の有無は問いません。
※サッカー初心者も大歓迎です。



定員
250名程度(※先着順)


出演者
アルビレックス新潟・トップチーム選手・コーチ
アルビレックス新潟・レディースチーム選手・コーチ
アルビレックス新潟・スクール・普及部コーチ
※参加選手は当日決定いたします。



内容
ボールを使った運動やミニゲーム
※悪天候の場合は内容を変更する可能性がございますので、ご了承ください。

お申込み方法 
ご都合にあわせ、以下の方法からお申し込みいただけます

①インターネット(PC・スマートホン)
専用のお申し込みフォームに必要事項をご入力ください。

お申し込みの方はこちら
※お申し込み後、ご登録のメールアドレスへ自動返信メールが届きます。
※返信メールが届かない場合は、お申し込みが出来ていない場合もがございます。その場合はお手数ですが下記お問い合わせ先までご連絡ください。



FAX」もしくは「郵送」 
専用の「参加申込書」に必要事項をご記入の上、ご送信・ご送付ください。

・FAX025-280-0012
・郵送(下記お申し込み先)

※「参加申込書」はこちら
FAXもしくは郵送にてお申し込みの方へは、当日の詳細について別途お知らせいたします。


申込締切
6
24日(日)当日消印有効
※ただし、事前に定員に達した場合は事前に受付を終了する場合もございます。



注意事項
※怪我をされた場合は、その場で応急処置をさせていただき、弊社にて加入している傷害保険で対応させていただきます。
※お車でお越しの方は、新潟県スポーツ公園駐車場(無料)をご利用ください。
※路上駐車は、近隣の方々や他のお客様のご迷惑となりますので絶対におやめください。
※駐車場内での事故等につきましては、こちらで責任を負いかねます。 



個人情報について 
お寄せいただいた個人情報は、「平成30年度新潟市ドキドキ・ワクワクふれあいサッカー教室」における参加者の管理、緊急連絡、詳細の送付を目的として株式会社アルビレックス新潟にて適切に管理いたします。スクールやクラブイベント情報なども引き続きご案内させていただく場合があります。ご了承のうえ、お申し込みいただきますようお願い申し上げます。


お申し込み・お問い合わせ先
950-0954新潟市中央区美咲町2-1-10
アルビレックス新潟サッカースクール「新潟市ふれあいサッカー教室」係
TEL025-280-0011 / [FAX025-280-0012

[営業時間]月~金13:0020:00/土9:0012:00 
[休業日]日曜・祝祭日、ホームゲーム開催日





【参加者向け】平成30年度新潟市ドキドキ・ワクワクふれあいサッカー教室の注意事項

※本ページは「平成30年度新潟市ドキドキ・ワクワクふれあいサッカー教室」にお申し込みいただいた方への諸注意事項のお知らせページです。
※ご参加いただくには、事前にお申し込みが必要です。
※当日、飛び込みでの参加は出来ませんので、あらかじめご了承ください。



日時
対象学年によって「開催時間」「受付時間」が変わります。
事前に確認の上、ご来場ください。


平成3071日(日)※雨天決行 
①[年中~小学2年]10:3011:30(受付10:00~)
②[小学3~6年生]  11:30~12:30(受付11:00~)
※時間に余裕を持ってご来場ください。


会場
新潟県スポーツ公園 多目的運動広場(南エリア)
※会場図についてはこちら


持ち物
ボール、飲み物、運動靴、動きやすい服装、タオル
ボールをお持ちでない方はこちらでご用意させていただきます。
※サッカー教室時はサッカー用のスパイク、トレーニングシューズでも可能です。

 
■保護者観覧について
※サッカー教室のご観覧は可能です。
※ただし、指定観覧エリア以外には入れませんのでご注意ください。
※観覧するエリアは「ヒールのある靴」では入れません。当日はスニーカーなどでご来場ください。

 
■駐車場について
※お車でお越しの方は、新潟県スポーツ公園駐車場をご利用ください。(無料)
※路上駐車は近隣の方々や他のお客様のご迷惑になりますので絶対におやめください。




■緊急連絡先(当日のみ)
080-8758-8800



■注意事項
※個別での写真撮影やサインには対応出来ません。あらかじめご了承ください。
※悪天候の場合、内容を変更して開催となります。変更の場合のみ、当日9:00までにサッカースクールブログにてお知らせいたします。
※電話・メール等で個別にご連絡はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
※会場や駐車場内での交通事故、荷物の紛失や盗難には責任を負いかねますので、ご了承ください。
※怪我等をされた場合は、その場で応急処置をさせていただき、弊社にて加入している損害保険で対応させていただきます。


■お問い合わせ先
アルビレックス新潟 スクール・普及部「新潟市ふれあいサッカー教室」係
TEL]:025-280-0011
[営業時間]月~金13:0020:00/土曜9:0013:00
※日曜、祝祭日はお休み

2018年5月17日木曜日

「2018年度サッカースクール開催スケジュール」更新のお知らせ

2018明治安田生命J2リーグの日程変更に伴い、サッカースクールの開催日が一部変更となります。

変更日程①【水曜日クラス】:6月20日(水)→5月30日(水)
変更日程②【土曜日クラス】:6月30日(土)→6月2日(土)


お手数ではございますが、以下方法にて今後のスクール開催日の確認にご活用ください。

①更新された「開催スケジュール」の【画像】をスマートフォン等に保存。
②更新された「開催スケジュール」を確認後、現在お持ちの「開催スケジュール」を手書きにて変更。

また、最新の「開催スケジュール」(プリント)をご希望の方はスクール事務局(TEL:025-280-0011)、又はスクールの際にコーチまでご連絡ください。

ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

アルビレックス新潟サッカースクール

『長岡スペシャルクラス・2次セレクション』について


本日(5/17)の「長岡スペシャルクラス・2次セレクション」は、予定通り開催いたします。
時間→19:0020:30予定 (受付 18:30)
会場→北陽西公園 (〒940-0871 長岡市北陽一丁目53-4
お間違えないよう、お越しください。
 
[緊急連絡先] 080-8758-8791

2018年5月13日日曜日

新潟スペシャルクラス【前期】セレクションについて


本日(5/13)予定されております、新潟スペシャルクラス【前期】セレクションは、予定通り実施いたします。
ご移動の際は、十分お気を付けてお越しください。

[会場]新潟聖籠スポーツセンター・アルビレッジ
[時間]17:0019:00予定 (受付16:30~)
[緊急連絡先]080-8758-8800

2018年5月6日日曜日

今シーズン初開催の遠スクは「金沢遠スク」でした!


今シーズン初開催となった「アウェイ遠征スクール」の舞台は「ツエーゲン金沢戦」!

初日は朝6時に美咲町を出発し、途中サービスエリアで休憩を挟みながらツエーゲン金沢のホームスタジアムである「石川県西部緑地公園陸上競技場」へ。

会場に着くと、交流戦に向けて現地合流組も集合し、全員そろってピッチに向いました!

最初はみんな緊張していたけど、

ピッチに入ると気合十分!

ツエーゲン金沢さんのスクール生と挨拶を交わし、交流戦がキックオフ!

よろしくお願いします!

普段、経験が出来ない「8人制」での交流戦だったため、最初はチーム内でも”様子見”といったプレーが続くほか、どこにポジショニングを取ろうか迷っていた子どもも見受けられましたが、仲間の特徴やピッチの大きさを掴み始めると、ドンドン子どもたちのプレーにも変化が見られます!

長い距離を走ってオーバーラップし、サイド突破!

激しい球際の攻防!

お互いに全力を出し合い、一歩も譲らない試合展開になりました。
相手にボールは渡さない!
ナイスゴールで自然と「ハイタッチ」!



交流戦の総合得点は「10-8」で勝利をすることが出来ました!

お互いに全力を出し切った子どもたちは、最後は健闘を称え合い、サッカーを通じて新しい仲間が出来たことを実感していました!

ありがとうございました!

次は「新潟のホーム」で再会しようね!

交流戦が終わると、いよいよトップチームの試合観戦!
選手がウォーミングアップをする際には、選手たちへ橙魂注入の「ハイタッチ」!
選手たちへパワーを送りました!
ハイタッチを終えるとスタンドへ移動し、応援の準備万端!
みんな気合十分!

限定コラボタオルマフラーもゲット!

ターレス選手と河田選手の得点で、2点のリードで前半を折り返すも、後半はツエーゲン金沢の追撃で失点を許し2-2に追いつかれてしまいます。

ですが、終了間際に渡邉選手の貴重な「プロ入り初ゴール」による値千金の追加点!
思わずハイタッチ!テンションMAX!
試合は、そのまま試合終了し、「3-2」で勝利を掴むことが出来ました!

これは、スクール生をはじめ、新潟から約4000名という多くのサポーター全員で掴み取った大きな「勝ち点3」になりました!

劇的勝利に興奮が冷めません!
宿舎に戻ってからも、試合の興奮がやまないようでなかなか眠れない様子でしたが、しっかりと休息をとって、2日目に突入します!

2日目は、金沢の文化体験!
「箔一」さんにお邪魔して、金沢が誇る「金箔」による、「箔貼り体験」に挑戦しました!

「金箔」の日本国内生産量のうち99.9%が金沢と聞くと子どもたちは「凄い!」と驚いた表情。箔貼りのレクチャーを受けると、早速実践に移ります!
箔貼りについてのレクチャー!
繊細な作業に高い集中力が必要となります!
手助けしてもらいながらも、、、
箔貼りを成功することが出来ました!
頑張って作った箸をみんな大切に使ってね!

箔貼り体験を終えた後は、公園に移動して、金沢カレーの「チャンピオンカレー」を実食!

晴れた公園でおいしく頂きました!

あまりのおいしさにすぐ食べ終わっちゃいました!

お土産も頂きました!ありがとうございます!
全員残さず、おいしく食べることができました!
カレーも食べ終わり、濃厚な金沢遠スクも終わりに近づき、バスへ乗り込み新潟へ!

バスの中は、2日間の疲れが溜まっていたのか、ずっと寝ていた子もいましたが、無事に新潟到着!

今回の遠スクで、新しい仲間が作ることや新しい体験をすることが出来たかな?

コーチも新しい仲間と新しい体験が出来てとても楽しかったです!

そして、協力して頂いた、「ツエーゲン金沢」さんをはじめ、「テルメ金沢」さん「箔一」さん「チャンピオンカレー」さんの皆様本当にありがとうございました!

「金沢」最高でした!









『長岡スペシャルクラス・セレクション』について



本日(5/6)の「長岡スペシャルクラス・セレクション」は、予定通り開催いたします。

時間→17:30 19:00予定 (受付17:00~)
会場→北陽西公園 (〒940-0871 長岡市北陽一丁目53-4
お間違えないよう、お越しください。
 
[緊急連絡先] 080-8758-8791

2018年4月13日金曜日

【早い者勝ちセール②】ジャージ&ピステの在庫一掃セール!

秋冬ウェア(ジャージ・ピステ)を通常価格から大幅に割引いた「特別価格」でお譲りする【早い者勝ちセール】を開催します!

「まだ上は使えるけど、下だけチャックが壊れて…」
「上だけ小さくなってしまった…」

などなど、今のモデルを買い替えるまでは必要のない方にはおススメの【早い者勝ちセール】です!

ぜひご活用ください!

※販売するジャージ、ピステは「2017年度モデル」です。
※今秋にモデルチェンジ予定


対象(2017年度モデル)
ジャージ(トップ・パンツ)

ピステ(トップ・パンツ)

割引額
ジャージ(トップ/パンツ)は、それぞれ「2,000円」引き!

ピステ(トップ/パンツ)は、それぞれ「1,500円」引き!販売価格(税込)
①ジャージ(トップ)8,500 ⇒ 6,500
※M/L/Oは「+500」

②ジャージ(パンツ)
6,300 ⇒ 4,300
※M/L/Oは「+900」

③ピステ(トップ)
6,800 ⇒ 5,300
※M/L/Oは「+400」

④ピステ(パンツ)
6,800 ⇒ 5,300
※M/L/Oは「+400」



在庫(4/13現在)
①ジャージ(トップ)
120 : 【完売】
130 : 【完売】 
140 : 2枚
150 : 2枚
160 : 3枚
M :  【完売】
L : 3枚
O : 1枚


②ジャージ(パンツ)
120 : 【完売】
130 : 1枚
140 : 5枚
150 : 4枚
160 : 3枚
M : 【完売】
L : 5枚
O : 1枚


③ピステ(トップ)
120 : 7枚
130 : 1枚 
140 : 5枚
150 : 1枚
160 : 【完売】
M :  【完売】
L : 3枚
O : 【完売】


④ピステ(パンツ)
120 : 3枚
130 : 2枚
140 : 4枚
150 : 1枚
160 : 6枚
M : 【完売】
L : 4枚
O : 【完売】


「パンツだけ小さくなった…」
「ウェアのプリントが剥げてきた…」
「パンツだけ汚れが目立ってきた…」

などなど、わざわざセットで買い替えるまでの必要がない方には、非常におトクな【早い物勝ちセール】!

このモデルは、メーカーでの製造終了しているため、これが最後のチャンス!
ぜひご活用いただき、新年度のご準備を進めてください!


お申し込み方法

①メールにてお申し込み(予約)
件名:早い者勝ちセール
1.お名前
2.クラス名
3.連絡先
4.希望モデル(ジャージ・ピステなど)
5.希望サイズ(120・130・140・150・160・M・L・O)
メールにてご送信ください。
在庫状況を確認の上、担当よりご返信させていただきます。


②電話にてお申し込み
スクール事務局(025-280-0011)までお電話ください。
在庫を確認し、ある場合は確保いたします。
スクール時、もしくはスクール事務局にてお引渡しをいたします。


その他、ご不明な点などについては、スクール事務局(担当:小川)までお問いあわせください。

2018年4月1日日曜日

【ドイツ遠征⑧】ブンデスリーガ観戦!

超満員のメルセデスベンツアレナ!

いよいよドイツ遠征の最終日。

今日はブンデスリーガの観戦です!

会場は先日スタジアムツアーに参加をした「メルセデスベンツアレナ」!

残念ながら、浅野拓磨選手はメンバー外とのことでしたが、酒井高徳選手はもちろんキャプテンとしてチームを引っ張るとのこと!

試合前から周囲は大混雑!みんなビールを飲んでます(笑)

圧巻のゴール裏!

試合前からドキドキがとまりません!

前から3列目!ピッチが近い!

この前の代表戦ほどではないものの、ドイツで5番目に大きなスタジアムということもあり、試合前から周囲は人・人・人。

体の大きなドイツ人の中に入ると子どもたちはまったく見えなくなります・・・。

しっかりと列を作りながら、声をかけながら、何とかスタジアムへ!

街の中心部からSバーン(電車)、Uバーン(地下鉄)が頻繁に出ており、また歩いて(飲みながら)も約15分なので、それでも比較的には歩きやすい、よく考えられたスタジアムです。

そして中へ入ると、なんと前から3列目!
ありがとう!マヌエルコーチ!

ベルリンのオリンピックスタジアムは、陸上トラックがあったため、大きいながらも距離感を感じましたが、今回はサッカー専用スタジアム!

そのため、すぐそこにVfBシュトゥットガルトのベンチがある感覚。

しかも、ゴール裏のサポーターの迫力がすごい!
子どもたちはスタジアムに到着してから、本場ブンデスリーガのスタジアム雰囲気にのまれっぱなしです!

そして、選手入場!
ボクたちのゴートクは、もちろん先頭!
キャプテンとしてチームを牽引する姿に子どもたちはさらに興奮!

ゴートクは先頭で入場!

HSVのサポーターは発炎筒・・・子どもたちは怯えちゃいますね。

HSVが先制!みんなの前で高徳選手も祝福します!

後半は右SBの高徳選手が常にみんなの前に!

試合後はみんなで記念撮影!

試合は、酒井高徳選手の所属するHSVが先制するも、前半終了間際に同点に。

後半、昨年のドイツ遠征で一緒に食事をさせていただいたHSVの伊藤選手も交代で出場し、再三のチャンスを演出するものの、両チームともに追加点を奪えずにドロー。

酒井高徳選手の強烈なシュートもあり(惜しかった!)、見ごたえある試合展開でした!

90分が短く感じるほどのスピード感。
さすがブンデスリーガと思える試合に子どもたちも最後まで興奮でした!

あとは無事に日本へ帰ること。
「家に帰るまでが合宿だからね!」との高徳選手の言葉を思い出し、元気に日本へ帰ります!

【ドイツ遠征⑦】憧れの「酒井高徳」選手が目の前に!

夕食を済ませてから、チームが宿泊しているホテルへ移動。

途中、雨が降ってきて一気に気温が低くなりましたが、子どもたちの興奮と熱は下がりません!

ホテルに到着し、少し待っていると、チームのミーティングを終えたばかりの「酒井高徳」選手が登場!!!

複数回参加のスクール生はもう顔なじみ(笑)
にこやかに登場と同時に、過去にも参加をしたことのあるスクール生を見つけ、「また、いるんかい(笑)!」とユーモアを交えて挨拶をしてくれたので、緊張で固まっていたみんなは一気に和みました。

試合前日で、厳しいチーム状況などもあり、あまり長く時間を取ることができませんでしたが、高徳選手との会話も弾み、時間を追うごとに距離が縮まりました。

その後は、みんなが思い思いのグッズすべてにサインをしてくれ、最後には記念写真!




約30分間のふれあいタイムとなりましたが、帰りの道中、子どもたちの表情がどこか夢心地なふわふわしている姿にコーチたちも嬉しくなりました!

さあ、明日は最終日!
「VfBシュトゥットガルト vs ハンブルガーSV」の試合観戦!

トレーニングで実践していたことが、ブンデスリーガでどう発揮されているのか、みんなで検証したいと思います!

【ドイツ遠征⑥】サッカープログラム2日目

サッカープログラムの2日目は、マヌエルコーチが1日目を見た中で、新潟のスクール生たちに「足りない」と感じた内容を厳選しての特別トレーニング!


約100分間、いくつかのテーマに絞って行いましたが、全てのトレーニングが「サッカーの試合に繋がっている」こと、そして「ドイツのサッカーに基づいている」ことが感じられ、だからこそ時折とまどいを見せる選手たちも、理解しやすく、そして楽しいトレーニングでした。


テクニックは評価されながらも判断力やメンタルにまだまだ課題がありそう、という評価。これからスクールでも取り組んでいきましょう!

2日間お世話になったマヌエルコーチと河岸コーチ

そして、午後からは「高徳選手」とのふれあいタイムに向け、約束の地「エスリンゲン」へ。
エスリンゲンはシュトゥットガルトから電車で約15分。
ドイツの古い街なみがそのままなところが魅力的。

まずは腹ごしらえ。ドイツのソウルフード!

選手たちも多数在住しているという美しい街「エスリンゲン」

キレイな街並み♪

眼下に広がるワイン畑


314段(子供たち数え)で腿がパンパン・・・。


イースターということもあり、ショッピングモールやレストラン、大手ファーストフード店までお休みでしたが、街なみを散策するだけでも十分な街でした。

開いてました!ローカルのハンバーガー屋さん!恩人・・・恩店!

そして夕食を済ませると、次はいよいよ待ちに待った「酒井高徳」選手とのふれあいタイム!
何を話そうか、何にサインをもらおうか、などなど気持ちは高ぶりっぱなしです!